秋から流行り出す『喘息』!大人も安心できないこの症状は何が原因として多い?対策はある? | トレンドワーク.com

秋から流行り出す『喘息』!大人も安心できないこの症状は何が原因として多い?対策はある?


秋から流行り出す『喘息』 サム

秋になれば、色んなことをしたいと考えている
人たちも多くいらっしゃるのではないでしょうか。

スポーツの秋であり、食欲の秋

そして、長い秋の夜長に

「思い切りスマートフォンをしたい!」

という人たちもいるでしょう。 (笑)

SponsordLink



しかし、このようなシーズン私達は『喘息』
いう恐怖とも戦わなければならないとも言わ
れています。

喘息にかかってしまったら、もう秋の楽しみも
全滅してしまうかも・・・

みなさんにも、秋の喘息に注意していただき
たいのです。


季節の間で起こりやすい!?


咳が出たり息をすると、

「ゼイゼイ・ヒューヒュー」

と音が出たりする『喘息』です。


実は、気温の変化が激しくなる季節の変わり目に特に
症状が起こりやすい
と言われています。


秋から流行り出す『喘息』1


本当に喘息でつらい思いをしている人たちもいらっしゃる
ので、しっかりと家族で対策をたてて

「喘息を全滅するぞ!」

程度のモチベーションが大事です。


『喘息』の原因


『喘息』は、気道の炎症によって様々な症状がみられる
病気ですが、

・咳や痰

・息苦しさ

・喘鳴


と言った症状が起こり、喘息で実際に命を落とす人たち
もいる
ほどです。





SponsordLink







「何故そのような喘息になってしまうのか?」


それはアレルギーが原因の場合と、それ以外が原因
でなる場合と2種類あると言われています。


アレルギーが原因という場合は、

・ダニの糞や死がい

・ほこり

・ペットの毛

・食品

・花粉


などの物質が原因で起こると言われています。


秋から流行り出す『喘息』2


『感染症』(風邪・インフルエンザなど)、タバコの煙など
も大きな原因として考えることができ、更に現代社会の
人たちが多く抱えているというストレスも喘息の原因と
されています。


また、天候の変化も喘息にならないために充分注意
しなければなりません。


『喘息』と季節、天気の関係!?


『喘息』は、梅雨時や秋口に悪化すると昔から言われて
います。


しかし、何だって秋のシーズンに『喘息』の恐怖を体験
しなければならないのでしょうか。


関東でも、9月から10月にかけて患者数が増加している
ということです。


移動性高気圧・台風・寒冷前線とともに、『喘息』になる
人たちもいるようです。





SponsordLink







残念ながら、明確な原因は未だに明らかになっている
訳ではありません。


ですが事実は事実なので、喘息にかからないためこの
ようなシーズンは、とにかく対策のことも考えて注意を
しましょう。


季節の変わり目、症状を悪化させないための方法?


仮にストレスが原因というのなら、現代社会の人たちは
ストレス解消の方法を見つけていかなければなりません。


『喘息』はストレスが原因で起こる場合があります。


秋から流行り出す『喘息』4


特に注意しなければならないのは、季節の変わり目です。


『喘息』に絶対にならないつもりで頑張っているのなら、
以下のようなことを意識して行動するようにしてください。


「気候の変化の影響をできるだけ避けること。」

「アレルギーの原因となる物質(アレルゲン)を避けること。」

「日々規則正しい生活を送って風邪を予防すること。」











  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

トレンドワーク.com TOP » 健康・病気, 季節 » 秋から流行り出す『喘息』!大人も安心できないこの症状は何が原因として多い?対策はある?