賞味期限と消費期限は何が違うの?期限切れの食品を食べたらどうなる? | トレンドワーク.com

賞味期限と消費期限は何が違うの?期限切れの食品を食べたらどうなる?


賞味期限と消費期限は何が違うの サム



皆さんは、「賞味期限」「消費期限」について
十分理解されているでしょうか。

これらを決めるため、水面下では「官能試験」
というものがおこなわれていると言います。

SponsordLink



ですが、この二つは何が違うのでしょう

また期限切れの食品を食べたら、どんな
こと、どんな危険があるのでしょうか。


「官能試験」とは?


「官能検査」
は、人間の感覚(視覚・聴覚・味覚・嗅覚
・触覚など)
を用いて製品の品質を判定する検査です。


官能試験により、「消費期限」と「賞味期限」に対して、
科学的・合理的根拠をもって説明することができれば
良いのです。


どうやって「官能試験」で賞味期限を決める?


しかし、どうやって「官能試験」で賞味期限を決めて
いくのでしょうか……。


作りたてのものを100点として、 日数が経過する内
に品質がどれだけ落ちるか
を、官能試験では実際
に食して評価をしていきます。


それにプラス独自の基準があり、そこで定められた
範囲を逸脱するまでの期間を、決めていくことになり
ます。





SponsordLink







80点~100点までを合格とした場合、例えば10日
までは合格ラインだという決め方をしていきます。


その時、「賞味期限」を10日に設定するということで
はなく、ギリギリの状態を回避しなければならない
ということで、賞味期限は8日となったりするようですね。


事実、どの程度安全性を見極めて行くかといえば、
メーカーの判断基準に任せられてしまっているよう
なところがあります。


賞味期限と消費期限は何が違うの2


しかし、「科学的・合理的根拠」として認められれば、
これを賞味期限として良いということになります。


ただ、何を食べても「おいしい」と言う人が試験をした
場合、「科学的・合理的根拠」として認められていると
いうものの、賞味期限がすごく長くなり曖昧という感じ
も非常にする訳ですが。。。


「賞味期限」と「消費期限」は何が違う?


「消費期限」は、私達が食べ物を安全に食べること
ができる期間
のことを言います。


消費期限は劣化が早く、保存がきかない食品に表示
されます。(目安は5日以内)


それは、

・弁当

・惣菜類

・調理パン

・生めん



賞味期限と消費期限は何が違うの3

などと言ったものに対してです。





SponsordLink








一方で「賞味期限」というものは、おいしく食べれる
期限
のことを言います。


基本、それは保存がきく食品に表示され、
(目安は6日以上)

・ハム

・ソーセージ

・スナック菓子

・缶詰



賞味期限と消費期限は何が違うの3-2

などに対して「賞味期限」がつけられることになります。


全部の食品に「消費期限」を表示しないのはなぜ?


なぜ、食べ物全部に「消費期限」を設定しようとしないの
でしょう。


ルール上では、「賞味期限」を表示しているものに対して
は、「消費期限」を表示する必要がないということになります。


もともと、何か曖昧という感じもない訳ではありませんし、
消費期限設定の根拠を示すのが難しいという理由もある
のではないでしょうか。


カンパンという食べ物の場合、5年あたりの期限設定の
ための試験なんて言えば、しっかり試験を行ったとしても、
消費者がそれほど真実味をもって受け止めないところも
あるのでは・・・


賞味期限で長い期間確保できていれば、消費者自身が
消費期限まで目が行き届かないでしょう。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

トレンドワーク.com TOP » マナー・ハウツー » 賞味期限と消費期限は何が違うの?期限切れの食品を食べたらどうなる?