日本一懐かしい遊園地『るなぱあく』!今大人気というその魅力は?アクセスや入園料・駐車場は? | トレンドワーク.com

日本一懐かしい遊園地『るなぱあく』!今大人気というその魅力は?アクセスや入園料・駐車場は?


日本一懐かしい遊園地『るなぱあく』 サム

『るなぱーく』ってご存じでしょうか。

ちょっとマイナーな遊園地かもしれませんが、
現在大人気なんです。

SponsordLink



日本一懐かしい遊園地と呼ばれる『るなぱーく』

その魅力やアクセス、入園料に駐車場情報を
まとめてみました。


『るなぱーく』とは……


『るなぱーく』の正式な名前は、「前橋市中央児童遊園」
言います。


最近新しく誕生した遊園地ということではなく、約60年も前
昭和29年からスタートしているということです。


日本一懐かしい遊園地『るなぱあく』1


『るなぱーく』は、近代詩人である萩原朔太郎ゆかりの公園
なのです。


平成16年に市民公募で、『るなぱーく』という名前がついた
ようですね。


実際に萩原朔太郎の詩集には「遊園地にて」というものが
あり、そこで「遊園地」という言葉に対してルナパークという
ルビがふられているということです。


ずっと古くから営業している遊園地なので、国の登録有形
文化財
に登録
されるほど貴重なものも存在しています。


その一つに、「もくば館」に設置されている電動木馬が国の
登録有形文化財であり、なんと1回10円という破格料金で
乗ることができるのです。


日本一懐かしい遊園地『るなぱあく』1-2


まさに、時代をタイムスリップしたような気分になれますよ。


それに、親子3代で遊べる遊園地がココです


もちろん、そんな遊園地があっても良いのではないでしょうか。





SponsordLink







もっと多くのみなさんに、『るなぱーく』を注目していただき
たいですね。


あなたも今まで知らなかっただけで、知れば絶対に行って
みたいと思いますよ。


『るなぱーく』の料金がとんでもないことになっている!?


この遊園地が【YAHOOニュース】にでも取り上げられたら、
とんでもない人気になってしまうことでしょうね。


それを願っている人たちもいるかもしれませんし、そうで
ない人たちもいるでしょう。


また、混雑を嫌がる人たちもいらっしゃると思います。


しかし、人が来ない遊園地であることで料金が上がって
しまうかもしれません。


ここは子供のための遊園地なので、『東京ディズニーランド』
とか『USJ』とは違う遊園地と考えてください。


それが本来の遊園地と言っても良いように感じます。


「飛行塔」

「豆汽車」

「ミニヘリコプター」

「豆自動車」

「メリーゴーラウンド」

「くじらの波乗り」


などに子供を乗せていると、お父さんもついつい過去に
遡ることができてしまうのです。


日本一懐かしい遊園地『るなぱあく』2


それと、この遊園地には10円で乗れる小型遊具が10種類
以上
あるので、しっかり料金のチェックしてみましょう。


ちなみに、大きな乗物は50円ということです。


50円でも充分安い料金ですよね。


4歳未満のお子さんは、1人につき1人の付き添いは無料
ということですよ。


【定休日】:火曜日

【入園料】も無料です





SponsordLink







このような営業形態は、このまま頑張ってどうか続けていた
だきたいものですね。


『るなぱーく』のアクセス・駐車場は……?


『るなぱーく』へのアクセスは、

最寄りの駅:JR前橋駅・JR新前橋駅・上毛電鉄中央前橋駅


【バス】◎JR前橋駅北口バスロータリー

「前橋公園行き1番乗り場」乗車から「前橋公園前」下車
徒歩3分

「5番乗り場」乗車から「遊園地坂下」下車徒歩3分

高22「新前橋駅西口行き6番乗り場」乗車から「遊園地坂下」
下車徒歩3分です。


日本一懐かしい遊園地『るなぱあく』3


◎JR新前橋駅西口ロータリー

「総合スポーツセンター行き」乗車から「遊園地坂下」
下車徒歩3分

マイバス(北循環)


◎上毛電鉄中央前橋駅

「北循環31:中央前橋駅前」乗車から「北循環10:臨江閣前」
下車徒歩3分です。


駐車場は【西口】(20台、東口坂下40台)無料のほか、
【前橋公園】(225台)が利用可とのことです。










↓↓こちらの記事もどうぞ↓↓

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

トレンドワーク.com TOP » アミューズメント・公園他 » 日本一懐かしい遊園地『るなぱあく』!今大人気というその魅力は?アクセスや入園料・駐車場は?