うつのみや花火大会の見どころやアクセス方法は?混雑を避けるため絶景穴場スポットはある? | トレンドワーク.com

うつのみや花火大会の見どころやアクセス方法は?混雑を避けるため絶景穴場スポットはある?


うつのみや花火大会 サム

栃木県宇都宮市で開催される

『うつのみや花火大会』

も、決して外せない人気の花火大会です。

さまざまな音楽とともに、打ち上げられる
花火は必見ですよ。

SponsordLink




そんな人気の、うつのみや花火大会。

今回は、その見どころやアクセス方法。

混雑を避けるため、穴場スポットはない
かなど調べてみました。


うつのみや花火大会の魅力


栃木県宇都宮市で行われる『うつのみや花火大会』は、

「100年続く花火大会に」

というコンセプトのもと開催され、大玉のみが連続で上が
るスターマインにたくさんの注目が集まっています。


オープニングでは2尺玉が3連発上がった後、カクテルを
イメージしたスターマインが上がります。


うつのみや花火大会1


ファイナルでは、大玉だけで構成された迫力あるスター
マイン
が上がります。


それは、地元のボランティア団体が中心となって開催して
いる花火大会であり、 至るところに一杯の愛情が注がれ
ています。


2万発の花火が上がり、毎年39万人もの人が訪れる
大きな花火大会なのです。


宇都宮花火大会・2017年の日程・時間・場所


そんな魅力的な花火大会に行くため、今から用意をして
おきましょう。


2017年の『宇都宮花火大会』は、

8月12日(土曜日)

開催されます。


うつのみや花火大会2


打ち上げ時間は、18:30~20:30(予定)の間となります。


雨天の場合でも決行しますが、あまりにも荒れた場合
翌日の8月13日に延期となります。





SponsordLink







打ち上げ場所は、

栃木県宇都宮市道場宿町上河原地先鬼怒川の河川敷
である、道場宿緑地です。


JR宇都宮駅から車で約20分程度かかる場所になるため、
臨時のバスも出てくれます。


15時から17時の間に5分間隔で運行されていたりします
ので、是非有効的に利用してみてください。


通常であれば20分で到着することができますが、大渋滞
になり2時間以上
かかることもあると言います。


そのような渋滞に巻き込まれないよう、前もって余裕を
持つことが大事です。


宇都宮花火大会は、これ程までに多く人たちが楽しみに
している花火大会なんですね。


駐車場は……?


人気のある花火大会なので、駐車場の問題も心配です。


宇都宮花火大会では、一般の車を停められる駐車場も
臨時で開放してくれているということです。





SponsordLink







キャノンが提供してくれており、4,000台もそこに止める
ことができます。


駐車場は13時から使用することができますので、ここでも
余裕をもって対処したいものですね。


もちろん、駐車料金は無料です


場所は、栃木県宇都宮市清原工業団地12-1です。


宇都宮花火大会の穴場スポット!


宇都宮花火大会の、穴場スポットをご紹介しますね。


まず、栃木県宇都宮市野高谷町581

「かましん清原テクノ店」

がおすすめ穴場スポットです。


うつのみや花火大会3


更に、鬼怒川西側の農道です。


柳田緑地の周辺は、会場にとても近いというのに意外と
人がいません。


場所は、栃木県宇都宮市柳田町1820-1です。


次にオススメの穴場は、「板戸大橋」でしょうか。


鬼怒川にかかる、通称「ホンダ橋」と呼ばれる橋です。


ここからもキレイに花火を見ることができます。


最後に。


「サンクス宇都宮柳田店」からだって、宇都宮花火大会
は充分に楽しく見ることができます。

場所は、栃木県宇都宮市 柳田町1759-3です。


是非参考にしてくださいね。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

トレンドワーク.com TOP » お祭り・花火大会 » うつのみや花火大会の見どころやアクセス方法は?混雑を避けるため絶景穴場スポットはある?