『浅草サンバカーニバル』の歴史は?どんなところが魅力?例年の日程や駐車場は? | トレンドワーク.com

『浅草サンバカーニバル』の歴史は?どんなところが魅力?例年の日程や駐車場は?


『浅草サンバカーニバル』の歴史は サム

『浅草サンバカーニバル』は、毎年訪れる
人たちも絶対に多くいらっしゃいます。

多くの人たちを惹きつける魅力?

一体どのような感なのでしょうか。

SponsordLink




スマートフォンなどで撮っている人たちも大勢
いますが、その歴史や魅力。

また、例年の日程や駐車場情報などご紹介しますね。


『浅草サンバカーニバル』の歴史


どうして浅草では、毎年『浅草サンバカーニバル』をして
いるのでしょうか。


ここは日本で、リオではありませんし。。。


浅草といえば、もっと古風な日本をアピールしている所
という感じもあります。


しかし、浅草サンバカーニバルの日だけは全然別物と
して形相を変えてしまうのが浅草なのです。


『浅草サンバカーニバル』の歴史は1


浅草は、かつて映画館や演芸など娯楽の一大中心地です。


ですが、ずっとそのような状態を維持し続けることができ
た訳ではなく、昭和30~40年にはすでに街の活気は
低迷
していたと言います。


サンバカーニバルは当時の台東区長である内山榮一氏
と、浅草喜劇出身俳優の伴淳三郎さんの発案でスタート
したと言いますので、まだそれほどサンバカーニバルの
歴史が古いということではありません。


『神戸まつり』でも行われていた?


サンバカーニバルは浅草だけでなく、兵庫県神戸市が
すでに『神戸まつり』でも行われていました。


『浅草サンバカーニバル』の歴史は2


神戸まつりのパクリと言われても、実際には仕方のない
ことですが・・・


いつの間にか浅草サンバカーニバルが、多くの人たちに
まるでオリジナルかのように思われています。


どちらもスタートするものの、勢いは段々年とともに成長
することになり、浅草の方が成長に勢いがいささかあった
という感じではないでしょうか。


江戸っ子は祭りが大好きですし、『隅田川花火大会』など
と同様に海外のお祭りなのに、なぜか自然体で全然拘り
なく受け止められるようになったのです。





SponsordLink







不思議と言えば不思議ですよね。


やっぱり男性の目線が、サンバカーニバルを熱く支持した
のかもしれません。


夏の暑い日、一番涼しい体験はやはり刺激を受けること
なのかもしれませんね。


『浅草サンバカーニバル』の日程や駐車場?


浅草の夏の最後を飾るのが、『浅草サンバカーニバル』
です。


夏を惜しむ気持ちで、多くの人たちが浅草に訪れます。


昨年の『浅草サンバカーニバル2016』の開催日は、

8月27日(土)開催時間:13:00~18:00

でした。


ただし、雨天の場合は中止です。


でも、ほとんどのケースにおいて雨天でも開催している
ことも多く、ほぼ裸状態で雨など関係ないと言えば関係
ないです。


ただスピーカーの故障とかもありますし、観客の傘の
問題が心配です。


傷害事故防止後方で観覧されている方などのために、
傘の使用は禁止されているとのことです。


そして浅草サンバカーニバルでは、駐車場は用意され
ないため電車でアクセス
することになります。





SponsordLink







アクセスは、

東武鉄道伊勢崎線(スカイツリーライン)浅草駅下車

徒歩約3分

都営地下鉄浅草線、浅草駅下車徒歩約3分

東京メトロ銀座線、浅草駅下車徒歩約3分

つくばエクスプレス、浅草駅下車徒歩約5分です


最後に肝心の『第36回浅草サンバカーニバル』は、

2017年8月26日(土)

午後1時より開催予定です


今まで一度も行ったことがない人にはオススメですよ。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

トレンドワーク.com TOP » お祭り・花火大会 » 『浅草サンバカーニバル』の歴史は?どんなところが魅力?例年の日程や駐車場は?