『羽黒山』は古くから有名なパワースポット!未だに人気の理由は何?ご利益やアクセス方法は? | トレンドワーク.com

『羽黒山』は古くから有名なパワースポット!未だに人気の理由は何?ご利益やアクセス方法は?


『羽黒山』は古くから有名なパワースポット サム

山形県にある『羽黒山』は、現在パワースポット
として多くの方々に注目されている場所です。

山形は修験道「密教(仏教)と、山を聖地として
あがめる山岳信仰が習合し展開する民族宗教」

が盛んなことでも有名なのです。

SponsordLink




なかでも「出羽三山」は、1,000年以上もの歴史
を誇る聖地として名が知れている場所です。

多くの修行者が、この深い山の中で修行をしたと
いいます。

その出羽三山の一つが『羽黒山』です。

羽黒山も、神秘なパワー体験ができる場所なのです。


随神門(ずいしんもん)からスタート


是非、『羽黒山』から多くのパワーを頂戴していただき
たいですね。


でも、まずは努力をして羽黒山へ行かねばなりません!


最初は、『随神門(ずいしんもん)』からスタートします。


『羽黒山』は古くから有名なパワースポット1


羽黒山参詣道の入り口に、ちょっと古びた感じの赤の
山門が建っているのがそれです。


ここからが既に、パワーを頂戴できる神様の領域です。


そして、継子坂から参道へと進んで行きます。


この参道は、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」
三ツ星に認定された道と言います。



何だか、意外と私達はオシャレな体験をしているのかも
しれません。


山頂まで行けそうなモチベーションも気力も、わき起こ
ってくるような感じです。


およそ1.7キロメートルで、1時間という感じではない
でしょうか。


決して行けない距離ではありません。


350~500年の杉並木が続き、とても素敵な憩いの場所
である訳ですが・・・


そんな憩いまで感じ取る余裕は、お持ちでか?


祓川(はらいがわ)


やがて、『祓川(はらいがわ)』が見えてきます。


ここでも日常生活にはない、やすらぎを感じ取ることが
できるのではないでしょうか。


かつて参拝者たちは、この川で身を清め参拝したのだ
そうです。


そして、爺杉に遭遇します。





SponsordLink







樹齢1,000年以上の大木は、まさに異次元のシンボル
のようです。


仙人でも出てきそうな感じです。


『羽黒山五重塔』に遭遇


『羽黒山五重塔』高さ29m


「三間五層の?葺(こけらぶき)・素木造り(しらきづくり)」
の塔です。


国宝でもあり、鳥が翼を広げているかのような優美な
長い軒がとても魅力的です。


『羽黒山』は古くから有名なパワースポット3


「国宝 羽黒山五重塔」がライトアップされた光景などは、
正にここは現実か見間違う程です。



特にここでは、金運アップの御利益を授かることができ
ると言います。


また、2446段という長い石段があなたを待っています。


羽黒山五重塔 階段


おおよそ時間は40分程度です。



あなたは、それに耐えることができるでしょうか。


ここで「盃」「蓮の花」など、彫られているものを33個
見付けることができれば願いが叶うと言われています。


山頂のゴールは、『羽黒山』『月山』『湯殿山』の三つ
の神をあわせて祀る「三神合祭殿(さんしんごうさいでん)」
です。





SponsordLink







平成12年に、国の重要文化財に指定されています


アクセス


まず最寄りの駅は、JR「鶴岡駅」です。


駅からバスで40分乗っていただき、「随神門」で下車
します



車の場合は、山形自動車道鶴岡ICから鶴岡・羽黒線
経由で約10㎞です











  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

トレンドワーク.com TOP » パワースポット, 寺院・神社 » 『羽黒山』は古くから有名なパワースポット!未だに人気の理由は何?ご利益やアクセス方法は?