静岡『葛見神社』は歴史あるパワースポット!その魅力やご利益、アクセスは? | トレンドワーク.com

静岡『葛見神社』は歴史あるパワースポット!その魅力やご利益、アクセスは?


静岡『葛見神社』は歴史あるパワースポット サム

『葛見神社』って知っていますか?

その神社は静岡にあり、今パワースポット
として人気のようです。

SponsordLink




また、平安時代にまとめられた神社の一覧
「延喜式神明帳」にも載っているとのことです。


注目して欲しい境内の大楠!


『葛見神社』に来て、いかにもパワーを頂戴できる
ような予感を感じるのは、まず境内にある大楠です。


その樹齢、1,000年以上! 


人間よりも遥かに大楠の方が長く生き、日本を見つ
めてくれたのです。


全国第二位の樹齢を誇る「国指定天然記念物」
圧巻です。


静岡『葛見神社』は歴史あるパワースポット1


周囲20mもある巨樹を目の当たりにしたら、きっと
ここまで来て良かったと思うでしょう。


ここには、伊東の祖である「伊東家」の守護神が
祀られているとのことです。


さらに言うと、境内の「手水舎」には関東大震災で
破壊された鳥居が使われているということです。


意外な場所に歴史の傷跡が見え、後世に伝える
ため身をもって恐怖を体験した先人たちが残した
知恵と言えます。


葛見神社からは、何かが溢れ出してきそうな予感
があります!


まずは葛見神社へ参拝


ここ「伊東市」は、温泉地で有名なところです。


訪れた際は、せっかくなので色んな温泉で癒され
てみましょう。


そして、葛見神社へ爽やかな気持ちで訪れて頂き
たいと思います。





SponsordLink







葛見神社は、市街地から少し離れた場所にあり
ますが、ここまで来れば木々が一杯覆い茂って
いるため、昼間でも何か暗い感じが現実社会と
しっかり区別されているような気持ちになります。


「狐」「狛犬」の像が、二体あるのも印象的です。


目の鋭い狐の像が、ここで参拝している人たちを
何となくチェックしているみたいに感じます。


国指定天然記念物になっている大楠


やはり目を奪われるのは、「国指定天然記念物」
なっている大楠です。


何事にも動じない力強い木こそが、「霊木」と呼ぶ
に相応しい風格を持っています。


静岡『葛見神社』は歴史あるパワースポット3


こんな木のもとで、人間と一緒にいるよりも安堵感
を持つことができるのはなぜなのでしょうか。


祈ればきっと願いが叶うかもということを、ついつい
どうしても期待してしまいそうです。



正面から見ると巨樹の根元に祠があるのですが、
「疱瘡(ほうそう)神」を祀ったものと言われています。


昔から多くの人たちが、天から神霊が巨木を伝って
降りてくると信じていたようです。





SponsordLink







それもここまで来れば、きっと納得するでしょう。


神木の大楠があり、まわりの空気までとても澄んで
いる感じがし、大きく深呼吸したら指の先までパワー
を充電できそうです。


葛見神社でパワーをもらう!


葛見神社へのアクセスは、伊東駅から竹町まで
バスで5分



そこから徒歩で5分です


伊東市には『伊東自然歴史案内人会』があります。


静岡『葛見神社』は歴史あるパワースポット4


それと、1月10日『いとうの日』と言うことにして
いるそうで、110円で市内を案内してくれるそうです。


所在地は、静岡県伊東市馬場町1-1・6-40です


土地勘のない人たちは、こんなものも利用してみて
はいかがでしょう。


普段の日は、予約すれば500円で案内をしてもらう
ことができるということです。


110円をお支払いし、葛見神社まで案内してもらった
ら、そのパワーについてもしっかりとガイドしてくれる
はずです。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

トレンドワーク.com TOP » イベント・行事 » 静岡『葛見神社』は歴史あるパワースポット!その魅力やご利益、アクセスは?