七五三に子供が楽しく思えるのは何?父親と母親は何をするの? | トレンドワーク.com

七五三に子供が楽しく思えるのは何?父親と母親は何をするの?


七五三に子供が楽しく思えるのは何 サム

突然ですが、一体『七五三』ってなんなのでしょう?

儀式・しなければならないものという認識では、
段々と七五三とイベントが堅苦しいものになって
しまうかもしれません。

しかし、七五三ってそのようなものではなく全然
楽しいものなのです。

SponsordLink




そこで今回は、子供が七五三を楽しめる事や、
お父さんやお母さんが何をしたら良いのかを
ご紹介しますね。


三歳の子供さんには七五三って苦痛かも・・・?


お父さんやお母さんが頑張っても、まだ三歳の
子供さんにとって、

「七五三って辛い」

「我慢しなければならない」


という認識がいつの間にか出来てしまうかも知れ
ません。



そもそも七五三って何をしなければならないので
しょう?




お父さんやお母さんは、果たしてその事をしっかり
理解してますか?



理解? イラスト



お父さんやお母さんも体験しているというものの、
遙か遠い記憶であり、ご両親が七五三にとまどって
いるようなら問題ありですよ。


七五三ですること


神社へ参拝するというのが七五三です。



七五三の日といえば11月15日です。




ですが、お父さんも仕事に忙しいでしょうし最近では、
その日にちにしっかり拘りを持つ必要もなくなってきた
と言います。





SponsordLink







11月中に、家族の都合のよい日を見つけて出かければ
良いような感じになってますね。




ただ土日は特に混雑が予想され、だから尚更子供さんが
ぐずるかもしれませんので、出来れ避けた方がいいかも
しれません。




神社へ参拝に行き、祈祷を受けた場合そこで

「御初穂料」

「御玉串料」


というものを収めることになります。



七五三 「御初穂料」 「御玉串料」イラスト



本来はこころざしの金額ですが、現在では金額が決めら
れている神社が多いと言います。




多くの神社では、ご祈祷が3千円5千円1万円3万円など
の格式に分かれているようです。



事前に確認しておくようにしましょう。


写真撮影


そして、せっかくなのでみなさんで一緒に写真を撮り
ましょう!



七五三 写真撮影イラスト



せっかくの七五三なのです。




ここで、写真を撮らない人たちはまずいないです。




その後、家族で一緒に楽しく会食をしましょう。





SponsordLink







ただお参りをしてお家に帰るなんて、チョットもの
たりない感じもして来てしまうものではないでしょうか。




絶対に食事をしなければならないということではあり
ません。




しかし、七五三を楽しいイベントとして記憶に残すため
には、この程度のことが敢えて必要と言いたいですね。




それに、多くの方々がそのようにしている傾向にあると
思いますよ。


七五三を楽しく過ごす


七五三は、ヘタをすれば苦痛と子供さんが感じてしまう
かもしれません。




しかし、やっぱり七五三って楽しいものなのです。




三歳の子供さんにとっては、楽しい思いをさせるために
時間は短め、混んでいる日にちは避けて近くの神社に
お参りをするモチベーションが大事なのかもしれません。




そして足元は足袋に草履であり、三歳の子供さんにとって
なかなかこれに馴染むことが出来ません。




神社は砂利道ですしね。




だから履き替えの靴など用意しておくと、子供さんがぐずる
のを回避することが出来るかもしれません。



子供 ぐずるイラスト



そうです!




まだまだ子供さんは着物が苦手かもしれません。




早めにそれも着替えてしまいましょう。




  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

トレンドワーク.com TOP » ひな祭り・こどもの日・七五三, イベント・行事, 季節 » 七五三に子供が楽しく思えるのは何?父親と母親は何をするの?