スカッシュってどんなスポーツ?何が魅力なの?揃える道具は?できる場所はどこ? | トレンドワーク.com

スカッシュってどんなスポーツ?何が魅力なの?揃える道具は?できる場所はどこ?


スカッシュってどんなスポーツ サム

「スカッシュ」って、スポーツの中でも
余り知名度がないかもしれません。

しかし、体験してみると一番魅力的な
スポーツに思う人もいるでしょう。

SponsordLink



とは言っても、実際何が魅力なのか?

それと、揃える道具やできる場所は
どこ
なのでしょうか。


「スカッシュ」って何?


まず一番最初に出てくる質問は、「スカッシュ」
とは何かということです。


スカッシュは、2人のプレーヤーが正面の壁に
向きあって、ボールを交互に打ち合うスポーツ
です



スカッシュってどんなスポーツ1


東京五輪に向けて、「五輪アジェンダ2020」
銘打ち、様々な改革案が出されたということ
ですが・・・


最終選考に残った8つの競技は、

・野球

・ソフトボール

・ボウリング

・武術

・空手

・ローラースポーツ

・スポーツクライミング

・サーフィン



そしてスカッシュでした。


しかし、残念ながらスカッシュは最終選考で
選ばれませんでした……。


ですが今後、スカッシュがクローズアップされ
る可能性が、非常に高いということを物語って
います。


別にルールもそれほど難しいという感じでは
なく、一つのコートに入って交替で壁に向かい
打ち合うだけです。


ただ、コートが前後ではなく左右というのは、
少し特殊といえば特殊
なのかもしれませんね。



SponsordLink





「スカッシュ」のボール


2名(ダブルスは4名が、4面壁に囲まれて
いるコートの中において、小さくて中が空洞
になっているゴムボールを打ち合います。


スカッシュってどんなスポーツ2


テニスに似ている感じですが、ボール自体
が全然違います。


そもそもスカッシュ(Squash)という言葉自体
も、ボールが柔らかく握りつぶす事ができる
から、英語のSquashということなのです。


「スカッシュ」のラケット


スカッシュのラケットは、テニスラケットのよう
にも見えますが、スカッシュ専用のラケット
使います。


スカッシュってどんなスポーツ3


スカッシュは、テニスラケットよりも軽いので、
若い人たちから中年の人たちでも実践しや
すいというのが特徴の一つだと思いますね。


「スカッシュ」の簡単なルール!?


スカッシュのルールも、思っているほど難しい
ものではありません。



最初は、右か左のどちらかのサービスボックス
とよばれる場所に自分の片足か両足を入れ、
正面の壁の真ん中と上のラインの間の壁に
直接ボールを打ちます。


右側から打った場合は左側の相手コートに。


左側からなら、右側の相手コートに打ちます。


そのとき、サービスボックスのラインは踏ま
ないように注意しましょう。




SponsordLink






次に相手は、そのボールが床にワンバウンド
してからか、ノーバンドで打ち返していきます。


最初のレシーブからは、自分が打ったボール
が、横・後ろの壁に当てて前の壁に当たって
も問題はありません。


前に当てて、横や後ろに当てても同じく問題
はありません。



・ボールが床にツーバンド以上してしまった
 場合

・前の壁に届かない場合

・四方の壁の赤いラインの上だった場合

・正面の影のライン下だった場合


は、アウトです。


スカッシュの得点の数え方には、

「ハンドアウト方式」



「ラリーポイント方式」

があります。


あと、スカッシュはどこでできるのでしょうか。


結構、スカッシュができる施設は全国多く
あります。


スカッシュってどんなスポーツ4


東京の方々は、

東京都渋谷区広尾5-12-2 『Double Blue』

東京都調布市小島町1-9-1『メガロス調布』

東京都港区白金台1-1-18『SPA SHIROGANE』


などです。


やってみたいと思われた際は、一度問い
合わせをしてみてくださいね。









  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

トレンドワーク.com TOP » マナー・ハウツー, 趣味 » スカッシュってどんなスポーツ?何が魅力なの?揃える道具は?できる場所はどこ?