初めての釣り!竿やリール以外何が必要?費用は?何釣りから始めたら良い? | トレンドワーク.com

初めての釣り!竿やリール以外何が必要?費用は?何釣りから始めたら良い?


初めての釣り!竿やリール以外何が必要 サム

釣りって、竿一本あれば誰でもできる
という考えも正解かもしれませんが、
実際はそうではありません。

初心者の人たちは、釣り道具に何を
用意していいのか分からない
人も多い
でしょう。

また初めての人たちは、海釣りが良い
のか。

川釣りが良いのか。

SponsordLink



基本的には、狙う魚や使う道具に
対して違いがあります。

タイやブリ、マグロやアジなど海の
魚は比較的食べる機会も多いので、
海釣りからスタートしようという人
たちも多いようです。

一方、川魚は小さいターゲットも多く
繊細な魚が多いため、それなりの
テクニックが必要です。

そこで今回は、初めての釣りをする
には、竿やリール以外何を用意しな
ければならないのか


それにかかる費用は。

また、何釣りから始めれば良いのか
など、まとめてみました。


初めての釣りで必要な道具は?


釣りに使う道具はいろいろありますが、最低限

・釣り竿

・リール

・釣り糸

・仕掛け

・餌

・疑似餌(ルアー)



初めての釣り!竿やリール以外何が必要1

など釣り道具一式揃えてしまえば、とりあえず
釣りができます。


釣り竿


やっぱり釣りにとって大事なのは、釣り竿です。

「長さ・重り負荷・継数・形状」の違いがあって、
万能に使える竿もあり、特定の魚種やポイント
で使う専用竿も販売されています。


初めての釣り!竿やリール以外何が必要2


「サビキ竿」「ちょい投げ用竿」などと呼ばれる
ものを購入すれば、色々な釣りに使えて便利
です。


リール


最近では5千円以下の安物でも、かなり高性能
なリールが増えています



大きさや形状によって性能が違い、大きくなると
パワー・ハンドル一回転あたりの巻取り量が増え
ます。



SponsordLink





釣り糸(ライン)


初めての人たちは、どんな糸でも同じと考えて
しまうかもしれませんが、ラインが劣化している
と、もしも大物が釣れても糸が切れてしまうため、
意外と重要な道具の一つとして考えるべきです。


釣り糸には4種類の素材があります。


太さとともに、飛距離を向上させることができた
り、大物が掛かっても取れるよう調節します。



SponsordLink





仕掛け・餌・疑似餌(ルアー)


最後に仕掛け・餌・疑似餌(ルアー)を用意すれば、
釣りはすることができます。


狙う魚の種類・ポイントによって大きく変わるので、
これがあれば問題なしということではありません。


それでも中には、これを使用すれば比較的色んな
魚を釣ることができますよというものがありますので、
直接お店でチェックしてみましょう。


初めての釣り!竿やリール以外何が必要5


あとは、釣りをしていていろいろな便利グッズ
あり、徐々に揃えるモチベーションでいれば良い
です。


それは、

・ハサミ・プライヤー

・魚つかみバサミ

・ボックス

・ジャケット

・メジャー

・玉網(タモ)

・水くみバケツ

・魚の臭い対策グッズ


などなどです。


そのようなアイテムが、みなさんの釣りライフ
をより充実させてくれます。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

トレンドワーク.com TOP » 趣味 » 初めての釣り!竿やリール以外何が必要?費用は?何釣りから始めたら良い?