健康・病気 | トレンドワーク.com

花粉症のレーザー治療!そのメリットやデメリットって何?料金は?

2%e3%83%bb%e8%8a%b1%e7%b2%89%e7%97%87%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc%e6%b2%bb%e7%99%82-%e3%82%b5%e3%83%a0

『花粉症』って辛いですよね。

毎年毎年その季節になると、鼻水や目が痒く
なり涙が止まらない。。。

だから、「レーザー治療」をする人が年々増え
ているそうです。

→『花粉症のレーザー治療!そのメリットやデメリットって何?料金は?』の詳細ページへ

子供に増えている喘息は何が原因?スポーツや食事で治るってホント?

%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%81%ab%e5%a2%97%e3%81%88%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e5%96%98%e6%81%af%e3%81%af%e4%bd%95%e3%81%8c%e5%8e%9f%e5%9b%a0%ef%bc%9f%e3%82%b5%e3%83%a0

近年、子供さんに『喘息』が増えているようです。

つまり、『小児喘息』というものなのです。

あなたの子供さんも、ただの風邪と思っていたら
小児喘息にかかっていたなんて事ありませんか。

→『子供に増えている喘息は何が原因?スポーツや食事で治るってホント?』の詳細ページへ

秋から流行が始まる喘息!大人にも多いこの病気の症状や対策は!?ストレスも原因?

%e7%a7%8b%e3%81%8b%e3%82%89%e6%b5%81%e8%a1%8c%e3%81%8c%e5%a7%8b%e3%81%be%e3%82%8b%e5%96%98%e6%81%af-%e3%82%b5%e3%83%a0

秋になって何だか

「呼吸がゼイゼイハアハア・・・」

と、ちょっと不快感を感じていたりという
ことはないでしょうか。

→『秋から流行が始まる喘息!大人にも多いこの病気の症状や対策は!?ストレスも原因?』の詳細ページへ

乾燥しやすい秋!流行する病気で赤ちゃんや子供がかかりやすいのは?予防法はあるの?

%e4%b9%be%e7%87%a5%e3%81%97%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%84%e7%a7%8b%ef%bc%81%e6%b5%81%e8%a1%8c%e3%81%99%e3%82%8b%e7%97%85%e6%b0%97%e3%81%a7%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%82%84%e5%ad%90%e4%be%9b

になれば、やっぱり乾燥のシーズンと言うイメージが
ありませんか。

お母さんは赤ちゃんの肌が乾燥しないよう、いつも気を
付けていますよね。

それでも多くのお母さんは、赤ちゃんの肌はとても薄く
水分を肌に保持する機能が滅茶苦茶弱いと言います。

だから、

「赤ちゃんに適当なスキンケアをしてあげなければ!」

→『乾燥しやすい秋!流行する病気で赤ちゃんや子供がかかりやすいのは?予防法はあるの?』の詳細ページへ

気候の良い秋!でも気を付けなければいけない病気は何?対策は?

気候の良い秋!でも気を付けなければいけない病気は何? サム

「スポーツの秋」、「芸術の秋」、「食欲の秋」。

とにかく猛暑の夏から逸脱して秋に向かい、

何でもしてやるぞ!

というモチベーションがわき起こってきたり
します。

しかし!

→『気候の良い秋!でも気を付けなければいけない病気は何?対策は?』の詳細ページへ

秋頃から流行する病気で、子供や高齢者が感染しやすいのは?予防方はどうするの?

秋頃から流行する病気で、子供や高齢者が感染しやすいのは サム

秋の季節に入ると、子供さんや高齢者の人たち
が特に注意しなければならない病院って何だと
思いますか。

みなさん、そのような病気をあらかじめ知って
しっかり対策などたてて頂きたいと思います。

→『秋頃から流行する病気で、子供や高齢者が感染しやすいのは?予防方はどうするの?』の詳細ページへ

良い季節の秋!でも冬にかけて流行する病気は何が多い?対策はあるの?

良い季節の秋!でも冬にかけて流行する病気は何が多い サム

やっと夏が過ぎ、過ごしやすい季節がやって
来たという感じではないでしょうか。

しかし、この時期だからこそ私達は用心しな
ければならないことがあるようです。

季節の変わり目で私達は、体調を崩しやすい
時期
なのです。

→『良い季節の秋!でも冬にかけて流行する病気は何が多い?対策はあるの?』の詳細ページへ

子供、赤ちゃんが熱中症にかからないため気を付ける事は?食べ物・水分補給?他に出来る事は何がある?

子供 赤ちゃん 熱中症 サム

スポーツ教室などで他の子供がいたら、いくら気を
付けていても暑い季節には体調によって熱中症
なってしまう事ってありますよね。

でも、熱中症にならないように対策を先に練って
おきたいものです。

今回は、子供や赤ちゃんが熱中症にならないよう
先手を打てる対策をご紹介しますね。

→『子供、赤ちゃんが熱中症にかからないため気を付ける事は?食べ物・水分補給?他に出来る事は何がある?』の詳細ページへ

子供と赤ちゃんが熱中症にかかった時の対処法?寝ている時も注意する点!?見逃したらダメなサインは何?

子供と赤ちゃんが熱中症にかかった時の対処法は サム

日本の夏独特の高温多湿環境では、熱中症
なりやすいと言われています。

抵抗力の弱い赤ちゃんと子供にとっては尚更で、
気温の高い日が続くと、ママは外出させるのも
心配でしょう。

しかし熱中症は、病気と違って周囲の大人が配慮
することで妨げることができるのです。

→『子供と赤ちゃんが熱中症にかかった時の対処法?寝ている時も注意する点!?見逃したらダメなサインは何?』の詳細ページへ

子供や赤ちゃんが熱中症にかかった時の初期症状って!?重くなると多い症状は?大人との違いは?

子供や赤ちゃんが熱中症にかかった時の初期症状って サム

子供は、暑い時に熱中症になりやすいので
注意が必要です。

最近は気温の変動が激しく、日中にかけて
急激に温度が上がり、朝とは全然違う気温
になることもあり、熱中症になる方が増えて
います。

特に子供は、体温調整が未発達なため直ぐ
脱水症から熱中症になりやすいです。

→『子供や赤ちゃんが熱中症にかかった時の初期症状って!?重くなると多い症状は?大人との違いは?』の詳細ページへ

トレンドワーク.com TOP » 健康・病気