誰もが知ってる奈良・東大寺!見どころは何?拝観料やアクセス、駐車場は? | トレンドワーク.com

誰もが知ってる奈良・東大寺!見どころは何?拝観料やアクセス、駐車場は?


誰もが知ってる奈良・東大寺 サム

誰もが知っていると言っても良い、世界遺産
奈良『東大寺』


しかし、修学旅行で行ったきりないという人
たちも多いそうです。

SponsordLink



そんな人たちには、奈良『東大寺』に再度注目
していただきたいのです。

で今回、東大寺のみどころや拝観料

また、アクセスや駐車場情報などについても、
ご紹介したいと思います。


『東大寺』について知る


奈良公園にある『東大寺』は、世界的にも有名な
奈良の大仏・「廬舎那仏」を本尊としている寺院
です。


誰もが知ってる奈良・東大寺1-1


奈良時代、聖武天皇によって建立されたと言われ
ています。


『興福寺』と共に数多くの僧侶を輩出し、日本の
仏教にも大きな影響を与えた寺院とされています。





SponsordLink







東大寺は、天災や兵火で何度も伽藍・本尊が焼失
した歴史もありますが、それでもその度再建されて
現在に至ったのです。


1998年には、古都奈良の文化財の一部として
ユネスコの世界遺産に登録されました。


誰もが知ってる奈良・東大寺1


今、世界からも東大寺は大きな注目が集まる観光
スポットです。


日本最大級の「廬舎那仏」


『東大寺』と言えば、みなさんは既に日本最大級の
「廬舎那仏」があるということを知っているのでは
ないでしょうか。


日本最大級の廬舎那仏を、改めて見てみましょう。


現在の大仏は、高さ14.7m・基壇の周囲70m


誰もが知ってる奈良・東大寺2-1


それを納める大仏殿も棟までの高さ・奥行きは約50m


誰もが知ってる奈良・東大寺2-2


左右の幅が、約60mの巨大な木造建築物です。


様々な行事がある


そして『東大寺』では、一年を通し様々な行事が行わ
れています。


その中で最も有名なのは「お水取り」、修二会です。


東大寺の初代住職、「良弁僧正」の高弟にあたる
「実忠和尚」が始めた行事と言われています。





SponsordLink







既に創建当時から現在まで、1,200年以上絶えずに
続けられてきました。


「リストランテ イ・ルンガ」


せっかく『東大寺』にまで来たら、お腹を空かせて
「リストランテ イ・ルンガ」にまで行っていただき
たいですね。


「リストランテ イ・ルンガ」は、2009年にオープンした
武家屋敷を改造した本格なイタリアンレストランです。


誰もが知ってる奈良・東大寺4


コース仕立ての本格的なイタリアンを、ここ東大寺
の古都の空気に包まれながら味わえるって、一体
どんな感じでしょうか。


訪れる際は、念のため予約をしておくのがおすすめ
です。


住所:奈良県奈良市春日野町16番地


『東大寺』の料金


『東大寺』では、

「大仏殿」

「法華堂(三月堂)」

「戒壇堂」


拝観料金が必要になります。


大人(大学生以上)個人500円 団体450円

高校生      個人500円 団体400円(教職員無料)

中学生      個人500円 団体300円(教職員無料)

小学生      個人300円 団体200円(教職員無料)

〈団体30名以上〉


東大寺の周辺・付近には、多数の駐車場があり、
幸いにも「1日最大料金」が設定されている駐車場
がほとんどです。


誰もが知ってる奈良・東大寺5


無料で利用できる駐車場も近くにはあります。


「夢風ひろば駐車場」は、東大寺前のショッピング
センターの駐車場です。


駐車料金:30分以内の利用は無料

(1時間毎に1,000円。)


東大寺へのアクセスは、

JR奈良駅から東口を出て2番のりば

近鉄奈良駅なら出入口5の前の1番のりばから
「奈良市内循環バス(外回り)」


「大仏殿・春日大社 前」バス停で下車










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

トレンドワーク.com TOP » パワースポット, 寺院・神社 » 誰もが知ってる奈良・東大寺!見どころは何?拝観料やアクセス、駐車場は?