こどもの日に家庭では何をするの?食事も特別用意しないといけないものってあるのかな!? | トレンドワーク.com

こどもの日に家庭では何をするの?食事も特別用意しないといけないものってあるのかな!?


こどもの日に家庭では何をするの サム

5月5日が『こどもの日』だと言う事は、皆さん
ご存知ですよね。

しかし、こどもの日に本当は何をすれば良い
のか分からない人もいるんじゃないでしょうか?
 
「3月3日にはひな祭りで女の子のお祝いををする
から、5月5日は男の子だけのお祝いをするのかな?」


とも思いますよね。

でも女の子も子供ですし、女の子のお祝いをしても
良いのでは?


とも思います。

SponsordLink



 

今回は、『こどもの日』に家庭では何をするのか?


食事も特別用意しないといけないものってあるのかな? 


と言った疑問に対して参考になればと思います。


『こどもの日』に何をするの?


 
『こどもの日』に何をするのかを説明する前に、
そもそもの由来を少しおさらいしておきましょう。





それは、こどもの日に行う行事には必ず由来が
あるからです。
 




こどもの日は、もともとは端午の節句を祝う
お祭り
だったのですが、鎌倉時代から武士が
端午の節句に食べる菖蒲が尚武につながる
事や、菖蒲の葉が剣に見えることから、武士
の男子の成長を祝う行事になっていきました。
 





その後、昭和23年に男の子のお祭りから



『子供の人格を重んじ、子供の幸福をはかるとともに、
 母に感謝する』





と、国民の休日に定められてからは男女関係ない
祝日
になりました。
 




SponsordLink







と言う事は、女の子の家庭でもお祝いはする行事と
言えます。(笑)
 




でもこどもの日は鯉のぼりや五月人形など男の子の
イメージがありますね。





これは先に述べた鎌倉時代からの伝統と、鯉のぼりに
ついては江戸時代に立身出世のシンボルとして鯉の
滝登りを幟にしたようです。







ここには、昔は乳幼児の死亡率が高い事から子供が
健康に育ちますように
との気持ちが込められている
のだそうです。
 


子供が健康に育ちますように イラスト



一方の五月人形は鎧や鎧や兜、金太郎なんかがあり
ますよね。






これは、たくましい男の子へと成長しますようにとの
意味があります。
 





これらもともと、男の子のお祭りとしての伝統を考えて、
こどもの日には五月人形を飾り、鯉のぼりを上げると
良いようです。
 


こどもの日に家庭では何をするの1



また、男の子に強くなってほしいという気持ちを込めて
菖蒲湯に浸かるのも良いようですね。


『こどもの日』の食事は何か特別なものを用意するの?


 
『こどもの日』に、ちらし寿司あられなど『ひな祭り』
と異なり、特に豪華な食事を準備するイメージがない
と思います。





実際こどもの日は、子供の成長を祝い母に感謝する日
なので、お母さんがゆっくり休めるように豪華な食事を
作る必要はないようです。






それよりも、こどもの日は家族で仲良く過ごす事が大切
ですよね。
 




SponsordLink







一つだけ、こどもの日には柏餅を食べる風習があります。






これは、柏は新しい芽が出ないと古い葉が落ちないそうで、
これを親子関係に捉えて、



『柏の葉』=『子孫繁栄』



『柏の葉』=『子孫繁栄』 イラスト



と考えられているようですよ。(笑)


まとめ


 
『こどもの日』について疑問点は解消されたでしょうか?





男の子のお祭りかと思いきや、実は男女関係なく子供の
成長を祝う祝日なんですね。
 


こどもの日に家庭では何をするの2



子供を思う親の気持ちが凄く込められた行事だと言う事を
知れば、5月5日を迎える日の気持ちもなんだか感慨深く
なります。
 





是非5月5日は家族揃ってお祝いしてくださいね。(笑)





  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

トレンドワーク.com TOP » ひな祭り・こどもの日・七五三, イベント・行事 » こどもの日に家庭では何をするの?食事も特別用意しないといけないものってあるのかな!?