回転寿司のお店選び!たくさんあるけど人気BEST3は?何が魅力? | トレンドワーク.com

回転寿司のお店選び!たくさんあるけど人気BEST3は?何が魅力?


回転寿司のお店選び サム

まだまだ不況と言われ、外食産業も伸び
悩んでいるところ。。。

「回転寿司」だけが、どんどん売上げを
アップさせていると言われています。

回転寿司の何に、そのような魅力が存在
しているのでしょう。

SponsordLink



特に日本人は、魚のよし悪しには敏感です。

また回転寿司と言っても、全国チェーンから
地方独自のお店まで、数えきれないくらい
存在しますよね。

なかなか全てのお店をご紹介するのは困難
なため、今回は人気回転寿司BEST3を取り
上げ、その魅力について調べてみました。


「スシロー」の魅力は……


「スシロー」と言えば、回転寿司業界のなかでも
テーマパークです。


回転寿司のお店選び1-1


「回転寿司って、どこも同じようなもんでしょ?」

と思っていたら大きな間違いです。


ここには、お寿司のエンターテインメントが存在
していたのです。


プリプリ新鮮の寿司ネタは当然、サイドメニューも
充実したラインナップ
なので、ついつい注文したく
なりませんか。


回転寿司のお店選び1-2


季節ごとの旬なメニューが目白押しで、お花見に
なんて行かなくても、「スシロー」で充分季節を
感じることができてしまうのです。


「スシロー」が他のお店と比較して自慢なのは・・・


何と言っても、日本中から集まる鮮度と品質に
こだわったネタ
と言います。





SponsordLink







はまちや鯛などは店内で皮引きし、ネタの切り
つけも店内で行います。


レベルの高い食材だって、大手規模のチェーン
だから大量に仕入れて安く提供することができ
ます。


「くら寿司」の魅力


「くら寿司」だって、全然「スシロー」に負けては
いません。


回転寿司のお店選び2-1


秋といえば食欲の秋です。


そんなとき、つい「くら寿司」へ行きたいと思って
しまうのではないでしょうか。


「くら寿司」の魅力は値段の安さであり、

・ネタの豊富さ

・CMでも話題のサイドメニュー

・タッチパネル注文

・プラスαしょうゆとわさび


へのこだわりではないでしょうか。


他の回転寿司では、一皿200円~500円の高額
寿司皿
があるのに対し「くら寿司」では。。。


ほぼ、100円均一です。


ファミリーでも、全然お金の心配をする必要があり
ません。





SponsordLink







ただし、人気の回転寿司ならではの欠点が・・・


それは、「くら寿司」に限らず人気開店寿司店と
なれば、週末や休日、夜などは必ず混んでいて
待たなければならないことです。


ですから、予約をした方が良いかもしれませんね。


回転寿司のお店選び2-2


あと、お皿5枚流せばガチャガチャを当てること
ができますが、なかなか当たらないのも欠点かも
しれません。


「はま寿司」の魅力


「はま寿司」は、ゼンショーグループに所属する
回転寿司チェーン店です。


「はま寿司」の人気の理由は鮮魚の新鮮さは勿論、
何と言っても平日1皿90円というリーズナブルさが
魅力です。


回転寿司のお店選び3


まさに庶民の味方ですね。


それに、醤油の種類が豊富というところにも拘り
が見えてきます。


生サバなんて、回転寿司チェーンでは余り見ない
ですよね。


そういったものもここでは、水を得た魚のように
回っていたりします。










  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事へのコメント

トレンドワーク.com TOP » マナー・ハウツー » 回転寿司のお店選び!たくさんあるけど人気BEST3は?何が魅力?